ご 案 内

 

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

健康歯考講座 〜 虫歯について 4 〜

みなさん、こんにちは!

今回の健康歯考講座ブログで、虫歯のお話しについては最後です。

初期虫歯であれば予防が可能であっても、虫歯菌によりどんどん歯が侵されることで治療が必要となり歯へのダメージが大きくなってしまうことが分かりましたね。

今回は、虫歯菌の感染により歯の神経を抜く、抜歯になるステージのお話しです。

 

虫歯が神経にまで到達した場合、神経が虫歯菌に感染してしまうため神経を抜く処置をしていs-CIMG5615.jpgきます。

神経を抜いた歯は、木でいう枯れ木と同じで、力に対してももろく歯や根が折れてしまったり、いくらケアを充分に行っていても、また感染を起こしてしまったりとトラブルを起こしやすくなってしまいます。

歯は治療を繰り返すことでどんどんダメージを受け、歯の寿命が短くなります。

最終的には歯を抜く必要性も出てくることもあります。

 

世界で行われている歯科治療の3分の2が再治療というデータが出ているのですから驚きです!!

つまり、治療をしないためには予防がとても大切で、もし治療が必要となっても早期の段階で必要最小限の処置をすることが大切なのです。

健康歯考講座 〜 虫歯について 3 〜

みなさん、こんにちは☆

歯は削ってしまうと元の状態に戻せません!!

前回のブログから、予防ができなく治療をしなくてはならない虫歯の段階のお話をしています。

今回はさらに虫歯が進行したお話をしていきます。

 

虫歯が象牙質まで進行した状態になると、削らずに経過観察をするのは難しくなってきます。 

(前回のブログでお話ししましたね)

 

なぜなら、象牙質はエナメル質に比べ柔らかく酸に溶けやすい組織だからです。(エナメル質は骨よりも硬い組織なので多少の酸では溶かされにくいのです)

 

なおかつ、虫歯の穴に入り込んだ汚れをきれいに磨ききるのは難しく、虫歯の表面に虫歯菌がくっついた状態になり虫歯が進行しやすいため、治療が必要となります。

 

もちろんこの大きさの虫歯のステージになると痛みを伴い、さらに進行すると神経を残せるかどうかの瀬戸際となってしまいます。s-n 13269.jpg

歯の神経をとることで、歯の寿命は確実に短くなってしまいます。そうなる前の段階で気付くために、歯科医院で定期的にチェックをすることが大切なのです。

 

次回のブログでは虫歯の最終ステージのお話をします。

健康歯考講座 〜 虫歯について 2 〜

みなさんこんにちは。

今回は虫歯について、第二回目です。

 

先週のブログで初期虫歯についてお話致しました。

今週は、その初期虫歯が進行した場合についてお話します。

 

初期虫歯のお手入れがきちんと出来ていないと、虫歯菌の出す酸によってエナメル質という歯の表面が溶かされ、さらに中の組織である象牙質というところまで溶かされてしまいます。

s-n 0131.jpg

右の写真の黒くなっている部分、この象牙質には歯の神経への通路があるため、象牙質にまで虫歯が達すると滲みたり、痛みが伴ってきます。

この状態になってしまうと治療が必要になります。歯を削らなければいけないのです。削った歯は元に戻す事は出来ません。

だから、虫歯にならないような日頃からの予防が大切なのです。

 

次回は、更に虫歯が進行した状態についてお話します・・・

健康歯考講座 〜 虫歯について 1 〜


みなさんこんにちは。
今回から虫歯についてのお話をスタートします。

 

虫歯とはどんなイメージですか?

歯が黒くなる、歯に穴が空く、歯が痛いなど色々なイメージを持たれることが多いと思いますが、実はそうではありません。n 01.jpg

初期の虫歯は歯が白くなるのです。(このことを白濁といいます)

右の写真では前歯の丸で囲った中に白濁が見られます 

白濁は、虫歯菌の出す酸によって歯の表面が一層溶けてしまった状態です。この段階の虫歯は、ホームケアや、メンテナンス状態により、歯を削らずにすむこともあります。

しかし、この段階では痛みもなく、見た目上も虫歯と分かりにくいので、きちんと予防をしていないと次の段階に進行してしまう可能性があります。

 

次回のブログでは、白濁から次の段階に進行してしまった虫歯のお話しをします。

健康歯考講座 開催決定☆

第24回健康歯考講座『PMTC』の開催が決定しました。

国民の8割が歯周病と言われている今、みなさんは歯周病になるのが当たり前だと思ってはいないでしょうか?

実は歯周病だけでなく虫歯も、その原因と予防方法は明らかになっています。

しかし、その情報があまり広まっていなく、予防できる病気も予防できていないのが現状です。

 

そして今回開催される健康歯考講座「PMTC」では、虫歯と歯周病の原因と予防方法、私たち医院の取り組みをお話し致します。

講座開催までは、毎週ブログを更新しますので楽しみにしていて下さいね。

 

第24回健康歯考講座「PMTC」 〜日本人の8割が歯周病。あなたは大丈夫?〜

日 時 : 2013年11月17日(日) 9:30〜11:30(受付 9:15〜)

場 所 : 聖路加ガーデン28F 貸会議室

参加費 : 無料