ご 案 内

 

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

本年もありがとうございました。

健康歯考ブログをご覧の皆様

 

本年もありがとうございました。

今年もいろんなことがありましたが、当院の診療も本日で年内は終了となります。

 

個人的には、

今年は、本当にいろんなことがありました、

楽しいことだけでなく、さみしいこともあったのですが、

その様な中、

こんな私のことを心から心配し、そして支えてくれる人達が私の周りにいてくれることが心から幸せだと思えたことが何よりでした。

 

公私共に忙しい一年となりましたが、

スタッフと共に力を合わせ、歯科医療を通して皆様のやくに立てるように頑張ってまいりました。

 

明日からのお休みで、スタッフ共々リフレッシュししっかり充電をして、

来年も皆で力を合わせていきたいと思っております。

 

どうぞ、

宜しくお願い致します。

ポリデントのCM 4 (義歯の正しい洗浄の仕方について)

前回までのブログで

 

『義歯洗浄剤は効果があるのか?』ということについてお話ししました。

 

そこで、

殆どのポリデントの主成分である酵素入り過酸化物は、

その特徴として、

殺菌作用も比較的強く、

バイオフィルム除去能力も高く、材料に対する影響が比較的弱い物だといえるのですね。

そして、それ以外にも消臭効果がかなり高い洗浄剤といえるのです。

 

簡単にいうと、

『主成分が酵素入り過酸化物のポリデントは、

殺菌、洗浄力に優れ、義歯に対する影響も少なく、

消臭効果に優れた義歯洗浄剤なんです』ということでしたね。

 

今回は、義歯の正しい洗浄の仕方についてお話ししていきます。

 

まず始めに、義歯の洗浄はなぜ必要なのでしょうか?

 

日々の義歯の清掃を怠ると、義歯にデンチャープラークと呼ばれる義歯にこびりつく歯垢が蓄積されてしまい、義歯性口内炎と呼ばれる口内炎、針金がかかっている歯の虫歯や歯周病の原因となるのです。

そして、それだけでなく、誤嚥性肺炎と呼ばれる特殊な肺炎の原因ともなると言われているんです。

 

つまり、お口の健康にとどまらず、健康の為にも義歯の洗浄は必要なんですね。

 

最近の研究では、お口の中を清潔に保つことでインフルエンザの予防にも効果があると言われているんです。

 

上記のような問題を防ぐためには、

義歯の洗浄をしっかりと行うことが重要です。

最近は義歯の洗浄のことをデンチャープラークコントロールなんていう言い方もします。

 

さて、義歯の洗浄の仕方です。

 

一般的には義歯用ブラシによる清掃と義歯洗浄剤による洗浄がありますね。

堅苦しい表現ですが、義歯用ブラシによる清掃を「機械的清掃」、

義歯洗浄剤による方法を「化学的洗浄」なんて呼んでいます。

 

義歯の清掃方法として、

薬品や特別な器具を使用した方法もいろいろとありますが、

 

義歯用ブラシによる清掃方法が最も簡便でコストも低い方法ですね。


実際に

義歯の清掃状況と義歯に付着する細菌との関係を調査した報告によると、

義歯ブラシの使用者の義歯に付着している細菌量は、非使用者と比較して有意に少ないことが示されているんです。


難しい表現ですね。


簡単にいうと、

義歯用のブラシを使っている人のほうが、使っていない人よりも義歯にくっついているばい菌の数が明らかに少なかったそうです。

 

つまり、義歯用ブラシは有効だということが科学的にも証明されているんですね。

ポリデントのCM 3 (義歯洗浄剤は効果があるのか?2)

前回のブログから

 

『義歯洗浄剤は効果があるのか?』ということについてお話ししています。

 

日本歯科医学会、日本歯科医師会の協力のもと、日本補綴学会(入れ歯等の義歯に関する学会だと思って下さい)が義歯管理に関する臨床的エビデンス(科学的根拠に基づいたガイドラインの様なもの)の中に、

 

義歯洗浄剤の使用はバイオフィルムの除去に有効か?

 

というものがあり、

 

それによると、

義歯洗浄剤には、多くの種類があり、その違いは単にメーカーの違いというだけにとどまらず、主成分も様々なものがあるということでしたね。

そして、商品名「ポリデント」にも種類がいくつかありますが、そのほとんどは酵素入り過酸化物が主成分になっています。

その詳細は前回のブログをご覧になってみて下さいね。

 

今回はそれぞれの主成分の得手不得手についてです。

 

殺菌作用についていえば、

非常に強いのは次亜塩素酸、銀系無機抗菌剤、そして消毒薬となり、

酵素や生薬はそれに比べて弱いそうです。

 

バイオフィルム除去能力についてを比較すると、

銀系無機抗菌剤、酸、消毒薬が非常に強く、

過酸化物、酵素入り過酸化物も比較的強いが、

酵素や生薬は弱いようです。

 

しかし、殺菌作用やバイオフィルム除去能力に優れる

次亜塩素酸系、酸、過酸化物は、

義歯の材料に対する影響も強いのです。

一方で、

酵素系や生薬は義歯の材料に対する影響も弱いのです。

 

 

 以上のことを考慮に入れた場合、

殆どのポリデントの主成分である酵素入り過酸化物は、

その特徴として、

殺菌作用も比較的強く、

バイオフィルム除去能力も高く、

材料に対する影響が比較的弱い物

だといえるのですね。

そして、それ以外にも消臭効果がかなり高い洗浄剤といえるのです。

 

簡単にいうと、

主成分が酵素入り過酸化物であるポリデントは、

殺菌、洗浄力に優れ、義歯に対する影響も少なく、

消臭効果に優れた義歯洗浄剤なんです。

 

次回は、義歯の正しい洗浄の仕方についてお話ししますね。

 


ポリデントのCM 2 (義歯洗浄剤は効果があるのか?1)

前回のブログから、

 

私は、なぜTVCMに出演したのか?についてお話しさせて頂いています。

 

それにはいくつか理由があるのですが、

前回は

その理由として、製品が優れているということだということでした。

 

そして、

ポリデントにしても、

シュミテクトにしてもその使用法を間違わなければ、科学的根拠に裏付けられた素晴らしい製品といえるということでしたね。

 

でも、

CMに出ている人間がその製品を良いと言っても、疑いをもたれる方もいるのはある意味当然です。

今回から、「ポリデント」はホントに効果のある製品なのか?についてをお話しさせて頂きます。

 

まず始めに、そもそも『義歯洗浄剤は効果があるのか?』ということについてお話しします。

 

日本歯科医学会、日本歯科医師会の協力のもと日本補綴学会(入れ歯等の義歯に関する学会だと思って下さい)が義歯管理に関する臨床的エビデンス(科学的根拠に基づいたガイドラインの様なもの)というものを発表しています。

 

その中に、

 

義歯洗浄剤の使用はバイオフィルムの除去に有効か?

 

というものがあります。

 

バイオフィルムとは、簡単にいうと義歯にこびりついた細菌だと思って下さい。

例えるならば、流しの三角コーナーのぬめりの様なものです。

 

それによると、

義歯洗浄剤には、多くの種類があり、その違いは単にメーカーの違いというだけにとどまらず、主成分も様々なものがあるのです。

それは、

  • 酵素入り過酸化物
  • 酵素
  • 過酸化物
  • 次亜塩素酸
  • 銀系無機抗菌剤
  • 生薬
  • 消毒薬
  • 二酸化チタン光触媒

などがあるんです。

いろんな種類があるいうことがわかりますね。

 

そして、「ポリデント」にもいろいろな種類がありますが、その殆どは酵素入り過酸化物だそうです。

 

 

それぞれの主成分には得手不得手があり、それについては次回にさせて下さい。

ポリデントのCM 1

ここのところ、マスコミに取り上げて頂ける機会が続いています。

私達がお伝えしている情報が少しでも皆さんのお役に立てると嬉しいです。


さて、

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

私、ポリデントのTVCMに出演しています。

 

歯科のことに関して様々な媒体から取材を受けるのは、

その取り上げ方にもよりますが嬉しいことだと思っています。

 

が、しかしTVCMというのは、自分で見ても照れくさいというか、ちょっと気恥ずかしい気持ちになります。

 

 

実は、それもCMの出演が今回で3回目なんですね。

1回目がポリデント、

そして2回目がシュミテクト、

そして、今回が3回目でポリデントなんです。

 

はじめてポリデントのTVCMに出演してから3年以上になると思います。

 

今まで、ブログでCMについて書かなかったのは、

書くことで、

様々な誤解が生じてしまうのではないかと思っていたからなんです。

 

この秋から、ポリデントのCMがオンエアーされるようになり、

その後、TV、新聞、ラジオの取材を頂く事になり、

私のような一介の歯科医師がマスコミに立て続けに取り上げてもらうことになった為、

それはそれで、当院に通院されている患者さんやこのブログをご覧頂いている皆さんに

色々な憶測を呼んでしまうかなと思い、

今回から、TVCMについてあえて書かせて頂こうと思っています。

 

 

私は、なぜTVCMに出演したのか?

 

それにはいくつか理由がありますが、

 

まず、

言えることなのですが、

その製品が優れているということなんです。

 

やもすると、TVCMのなかにも本当にそうなのだろうか?と考えさせられるものもあるように思えますが、

ポリデントにしても、シュミテクトにしてもその使用法を間違わなければ、科学的根拠に裏付けられた素晴らしい製品といえるんですね。

 

CMに出ている人間がその製品を良いと言っても、疑いをもたれる方もいると思います。

このことについては追ってお話しさせて頂くつもりですので、楽しみにしてくださいね。

FM FUJIの Yes! Morningに出演します。

マスコミのはなしが続いていますが、

また、今度はラジオなんですが、

 FM FUJIの Yes! Morningという番組の『Wellness Life』というコーナに出演する事になりました。

 

テーマは「歯磨き」についてです。

放送予定日は、12月9日 月曜日の午前9時5分から10分程度の予定です。

 

 FM FUJIというくらいで、放送エリアは、山梨県全域を中心に、中央自動車道及びJR中央線沿線をメインとする西東京エリアだそうです。

 

中央区は放送が聞きにくいかもしれませんが、

もし可能でしたらお聞きになってみて下さい。