ご 案 内

 

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

『矯正日記より』 あっという間に!

矯正装置を付けてから数カ月が経ち、月に一度の調整を繰り返しだんだん歯並びが変わってきました。

周りのスタッフからも歯並びが前と比べると全然違うね。と言われる事が多くなってきたんです!

目に見える変化はやっぱり嬉しいものです(^−^)♪sIMG_8863.jpgs-アオコIMG_7920.jpg 

 

 

 

見て下さい!!

左の写真が矯正を始めた頃の写真で、左が半年後の写真です!こんなに変化しました!!

一番驚いた事が、八重歯は矯正装置をつけて3ヶ月程で右の写真のような位置まで動きました。

ただ、月日が経つと目に見えての大きな変化はわからなくなってしまうそうなので、それが悲しいです(:_;)

ダイエットと同じで目に見える変化がないと嫌なタイプの私ですが、これからも粘り強く頑張りたいと思います(*^_^*)笑

 

『矯正日記』より 憧れちゃいます…

矯正装置にも慣れてきて、最近ではトラブルも少なくなってきました。

そんな中、先日お二人の患者さんが矯正装置が外れ、リテーナーという後戻りを防止する装置に変わりました。外した瞬間は違和感があったようですが、口元がスッキリされて綺麗な白い歯と歯並び。外した喜びもあり、お二人とも素敵な笑顔でした♪

羨ましいとともに憧れちゃいました!!

早くそんな日が来ないかな〜と私は思うのであります(笑)

リテーナーは取り外しができる装置です。外した時に入れる専用のケースをプレゼントしていますが、中学生の患者さんが可愛くデコレーションしてきてくれました。

すごく可愛い~~~~~~~~~。s-RIMG0153.jpgs-RIMG0152.jpg

記念に写真を撮りました♪

『矯正日記より』あれから・・・

上下に矯正装置がついてから一ヶ月。

だんだん装置が入っている口腔内にも慣れてきたのですが・・・

最初の一週間はご飯を咬む事もできなかったんです。

豆腐等の柔らかい食べ物しか食べられず、一週間でなんと!2キロも痩せたんです!!

自分でもびっくりして、このまま痛みが続けば痩せ続けられるのではないかと考えたのですが・・・

現実はそう甘くはなく、一週間で痛みが治まった私は今まで食べられなかった分を取り戻すかのように暴飲暴食に走ってしまい、あっさり体重は元に戻ってしまいました。(笑)

それに合わせて、食べ物に押されて奥歯のワイヤーが装置から外れてしまったり、ワイヤーが折れたりと、徐々にトラブルも出てきました。

やはり、最初は問題が出やすいみたいですね。

さて、私が次の矯正日まで問題なく過ごせる日は来るのでしょうか♪

『矯正日記より』 下顎の矯正装置をつけました♪

上顎の矯正装置をつけてからから1ヶ月。

今日はついに下顎の装置もつける日です♪

上顎の装置を1ヶ月つけてみての悩みはまず、”食べ物がつまる”ことでした。

それとやはり歯を引っ張って動かしているので、その力による痛みで、4日くらいは柔らかい食べ物しか食べられず、とても辛い4日間でした。(笑)

ただ、先生には「1ヶ月目が1番歯が動くし、1番痛い。」と言われたので納得がいきました。

下の装置は上顎をつけた時と同じ流れで付けて行き、上下装置が付いた写真がこちらです!

s-アオコIMG_7920.jpg

 

 

 

完全に矯正少女になりました♪(笑)

これからこの状態がどう変わって行くのが楽しみです。

 

『矯正日記より』 初めてのPMTC!

今日は矯正装置をつけて始めてPMTCを受けた時のお話しをします。

矯正装置をつけて、歯ブラシが大変になる事は想像していましたが、こんなにも大変になるとは思っていませんでした。そのため、赤く染め出したらすごい事になっているんだろうなぁ〜と思いながら、いざ染め出してみたらビックリ!

見事に真っ赤だったんです!!!

自分の想像を遥かに超えていて唖然としてしまいました。

 

実はお口の中は、矯正装置をつける前と、つけた後ではむし歯になるリスクが4〜7倍も増えるそうなんです!おそろしいですよね。

だから特に矯正治療中の定期的なPMTCが大切になってくるのだと改めて実感しました。

この後、しっかり歯ブラシ指導もして頂き、日々のブラッシングを頑張ろうと思った日でした。そしてこれからもPMTCを3ヶ月ごとに受診していこうと思いました。

『矯正日記より』 上顎ブラケット装置装着

あの恐怖の抜歯から一週間・・・。

今日は待ちにまった装置をつける日です!

まず今日は上顎のみをつけるという事でした。一気に上下つけてしまうと、痛みが強く出てかなりの負担になってしまうからだそうです。

最初に歯の表面を処理し、この時に使用する液が酸っぱいため洗い流す時に少し口腔内が酸っぱくなりました。

その後はついにブラケット装着です!!IMG_7699s.jpg

 

これが装着後の口腔内です!

最初は口腔内に今までにないものが入ったのですごく違和感がありました。

ですが、自分がついに矯正治療を始めたとういう実感が湧いてきて、すごく新鮮な気持ちになりました。

 

この日からわたしの矯正生活が本格的に始まりました☆

 

 

 

『矯正日記より』 恐怖の抜歯…

前回の診断で予定していた「第一小臼歯」を抜歯しました。。。

私は左右一気に抜く事にしました。左右に麻酔をするので、上顎のほとんどが痺れていてとても変な感じがしました。実際、歯を抜いている時は痛みはなかったのですが、引っ張られてる感覚がすごかったです。骨からもぎ取られる感じでした。

抜いた歯をよくみてみると・・・むし歯です・・・ちょっとショックでした。

食事をすると抜いて歯がなくなったところに食べ物のカスが入り込み、すごく食事がしづらかったです。早く、このスペースに歯が並ばないかな〜と切実に思いました。いよいよ次回の矯正で、装置をつけます。ちょっとワクワクしてとても楽しみです♪♪

写真が実際に抜いた歯です。IMG_7719s.jpg

『矯正日記より』 矯正診断

前回取った資料をもとに、今日は矯正担当の先生による診断がありました。診断ではお口の中に付けていく装置の種類やおよそかかる期間、どのように歯を動かしていくかの説明がありました。

診断:骨格性上顎前突、上顎前歯唇側傾斜 および 上顎犬歯低位唇側転位

私の場合は、上顎の真ん中から数えて4番目の「第1小臼歯」を左右2本抜く事になりました。そしてその隙間に出っ歯ている八重歯をもってくることになりました。

矯正装置は一般的に良く使う写真のようなタイプのものだけでよいそうです。マルチブラケットs.jpg

この装置を付けている期間は約1年ほどで大丈夫みたいですが、実際歯を動かしてみての感じで期間も少し変わるようです。ちなみに年齢が若い人の方が歯は動きやすいようです。

装置を外したあと移動した歯が後戻りしないように「リテーナー」という装置に変わるそうです。

他にも成人女性の平均的な頭の大きさや、顎の大きさに対して自分の歯がどうなっているのかなど、いろんなお話が聞けて興味深かったです。

でも装置をつける前の準備段階としてやらなきゃいけないことがたくさんありました。まずは予防です。キレイな歯並びになっても虫歯になってしまっては残念です。唾液の検査を受け虫歯になるリスクを知ったり、もちろん虫歯の治療や矯正で必要な抜歯も済ませておかなければなりません。なんだかいっぱいやることがあるな〜。そして、虫歯のある私はまず虫歯治療からです…。

治療承諾書にもサインしたし、早く虫歯治療を終わらせて矯正装置をつけたいです。矯正担当の衛生士さんに「自分自身が歯並びがキレイになりたい!と思った時が、矯正治療を始めるにはベストのタイミングなんだよ。」と言われました。なんだか始めていくことが楽しみになってきました♪

『矯正日記より』 資料どり

今日は矯正治療を行う前の資料どりをしました。資料どりでは、お口の中の写真やレントゲン写真、歯型取りを行いました。歯型取りでは、お口の中が材料でいっぱいになるのでちょっと苦しく冷たかったです。お口の中の写真を撮るときは、矯正担当の衛生士が丁寧に誘導してくれたので緊張も全くありませんでした。

この資料を担当の矯正医に渡して、細かく分析をして治療プランを立てていきます。どんなプランになるのか楽しみです♪

ここで自己紹介をします。

名前:前原 綾乃(当院:歯科衛生士)

    1990年11月6日生まれ さそり座の女

    八重歯を治したい!という思いで矯正治療をすることを決意。

s-IMGP4797.jpgs-IMG_0401.jpgs-IMG_0402.jpgs-IMGP4795.jpgs-IMGP4796.jpg

 

 

 

        

 

 

 

 

 

 

         

 

『矯正日記より』 矯正相談

矯正相談はまず、矯正医の先生が私の口の中を診て、

歯並びのタイプや現時点の問題点をお話してくれます。マルチブラケット.jpg

それに伴いどういう装置をつけていくのか、

治療期間や費用についての説明もありました。

実際に装着する装置の模型を手にすることができ、わかりやすかったです。

矯正治療を受けることに対しての不安や心配ごとも丁寧に受け答えしs-IMG_8134.jpgてくれたので、安心して相談を受けることができました。

治療費の見積りや支払い方も相談出来てホッとしました。

また、本日行った「相談内容」や「矯正治療の流れ」がわかる資料もいただきました。

矯正日記

現在、当院スタッフが矯正治療を受けています。

実際、どんなことをしてどんなことを感じているのか日記にしています。これから矯正治療を考えている方、また矯正治療を受けている方のお役に立てれば幸いです。