ご 案 内

 

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

虫歯のできるメカニズム

いよいよ明日はバレンタインデーですね。バレンタインの定番といえばチョコレート!!コンビニエンスストアでもスーパーでもデパートでもたくさんのチョコレートがずらり並んでいるのを見ると、またこの季節がやって来たな〜と思います。最近は、ポリフェノールが体に良いなどと健康番組でも特集されていますが、食べ方によってはむし歯の原因になってしまいます。
ということで、今日はむし歯がどのようにしてできるのかについてお話したいと思います。

チョコムシバラスお口の中にはたくさんのむし歯菌がいます。お食事や間食をして糖(砂糖だけでなく、ごはんやパンなどの炭水化物)がお口の中に入ると、歯の表面にくっついているむし歯菌たちはその糖を栄養として酸を作り出します。その酸によって歯の表面が溶かされてしまう事でむし歯ができるのです。これが、むし歯のできるメカニズムです。
いかがでしたか?
むし歯がどのようにしてできるのか御理解頂けましたでしょうか?
みなさん、チョコレートばかり食べてむし歯にならないように気をつけてくださいね。