ご 案 内

 

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

キシリトールと唾液

今回はキシリトールを食べることで生まれる虫歯予防パワーについてお話したいと思います。
私たちが食べ物を食べたときにお口の中には唾液がでてきますよね?キシリトールにはこの唾液がたくさん出るようにする働きがあります。それがどうして虫歯予防とつながりがあるのでしょうか?
普段なにも食べていないときから唾液は出ていてお口の中を守っています。この唾液を安静唾液といいます。また食べ物を食べたりしたときにたくさん出てくるさらさらな唾液を刺激唾液といいます。
じつは唾液にはお口の健康を保つためにとっても大切な効果があるんです。

 Small高田A..jpgその1:ムシバラス君達を洗い流す効果(洗浄効果)
 その2:ムシバラス君達の元気をなくす効果(殺菌・抗菌作用)
 その3:ムシバラス君達が出す酸を薄める効果(緩衝作用)
 その4:酸で溶かされ始めた歯の表面を修理する効果(抗脱灰作用)
など


キシリトールを食べることでムシバラス君は酸を出すパワーを失われるのですが、キシリトールの刺激により出たさらさら唾液で、さらに追い討ちをかけられます。ムシバラス君は洗い流されたり、元気をなくしたり…!はたまた、それでもなんとか力を振り絞り出した酸は薄められて…と、ムシバラス君にとってはスペシャル攻撃をうけることとなるのでした〜〜!!
Small高田@..jpg
弱ったムシバラス君のいたずら相手である私たちの歯は、さらさら唾液によってしっかりと守られるため、さらに虫歯になりにくくなるんです。

食事の後、キチンと歯を磨いてムシバラス君を退治する事がなによりの虫歯予防です。その上でキシリトールを食べると、虫歯予防効果はさらにアップするようですね。