ご 案 内

 

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

患者様からの質問にお答えします〜歯ぎしり〜

「家族に寝ている時に歯ぎしりをしていると言われました。どうすればよいでしょうか?」

 

歯ぎしりは、無意識にされている方が多いかと思います。特に寝ている時の歯ぎしりは他の人に指摘されない限りは気が付く事もないでしょう。 

歯ぎしりの原因はよくわかっていません。咬み合わせや歯並びの問題、日頃のストレスからくるなどいろいろと言われていますが、実際どうなのかは科学的に答えが出ていないのです。この歯ぎしりによって歯がすり減る、折れる、割れる、しみるなどの症状がでたり、顎に傷みが出たりすることがあります。

口とプレトプレトはずすプレト

 

残念ですが直接歯ぎしりを治す事はできません。しかし歯や顎への影響をやわらげる方法はあります。

その一つが、プレートを使用する方法です。プレートとは上顎の歯にカポッとはめて着脱出来るマウスピースのようなものです。夜寝る時に使用していただきますので、慣れるまでは異和感を感じる事もあるかと思いますが、プレートを通して噛むことにより歯ぎしりの影響を歯に直接与えないようにするのです。 

 

現在のところこのような対症療法しか一般の歯科医院では出来ませんが、歯ぎしりを放っておいて起こるトラブルを少しでも減少させる為に、まずは歯科医院へご相談にいらして下さい。