ご 案 内

 

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

ニュースジャパン「時代のカルテここ数年、急速に普及しているインプラント治療の光と影」K

みなさんの中には、ゴールデンウィークに入ってらっしゃる方もいらっしゃるのでしょうね。

お休みの間は、思いっきり羽をのばし、楽しいことをして過ごせるといいですね。でも、そんなときでも、歯磨きはサボらずに頑張って下さい。日々のケアが大切ですよ。

以前からお話ししていた、当院のHPhttp://www.118.md/もやっと、リニューアルすることが出来ました。いかがでしたでしょうか。ご覧頂けましたでしょうか?

まだの方はぜひ、ご覧になってみて下さい。http://www.118.md/よろしくお願いします。

また、HPのリニューアルに伴い、ブログも、今までの健康歯考ブログのほかに、PMTCブログ、インプラントブログ、採用ブログの3ブログを追加することにしました。

健康歯考ブログは、歯に関する様々なことを綴ってまいりましたが、その内容が、あまりにも多岐にわたるため、わかりにくいという意見もあり、予防に関すること、PMTCに関することをPMTCブログに、インプラントに関することをインプラントブログに、それ以外の歯科に関することを健康歯考ブログに、そして、採用ブログには、求職者向けの内容ではありますが、馬見塚デンタルクリニックとはどんなところなのか?といった内容を書いていこうと思っておりますので、求職者以外の皆さんも、ぜひご覧になって下さいね。

現在ブログに関しては、整備中ですので、もうしばらくはこの健康歯考ブログをご覧ください。 

 

さて前回は、トラブルというものにも大きく分けると二つあるということをお話ししました。

ひとつは、人為的なミスで起こるトラブルでそして、もう一つが、不可抗力で起こってしまうトラブルがあるということをお話しいしました。

今日は、そのトラブルを起こさないためについてです。

まず、トラブルをおこさないための最善の努力としては、治療前の診断を確実に行う努力を惜しまないことです。そのためには、患者さんの協力が、とても大切になってきます。問診に始まり、各種検査に積極的に協力してもらうことが大切です。では、まずは問診についてです。当院では、初診時に血圧を測らせていたき、問診で、お口以外のお身体の病気についてお聞きしています。

ほとんどの場合、みなさんに正確にお答えいただいているのですが、時として、「そんなこと歯の治療に関係あるのですか?」と聞かれたり、後になって、「実は面倒だから、言わなかったんです。」と告白していただいたりすることがあります。

しかし、このようなことが、大きな事故につながることがあります。

例えば、私たちが、日々、使用している局所麻酔薬は、劇薬というカテゴリーに分類され、含まれている成分の中に、血圧を上げ、心臓の鼓動をはやくするものが含まれています。

一般の健常な方では、全く問題はないのですが、高血圧や、脳梗塞、狭心症、心筋梗塞等の既往がある方の場合は、大きな問題につながることがあるのです。

その他にも、意外に思われるかも知れませんが、アトピー性皮膚炎等の皮膚科疾患を含め、様々な病気で、長期にステロイドの投与を受けているような場合にも、注意が必要であったりするのです。

ですから、できる限り問診の時には隠さないで、お伝えください。

それが、医療安全の第一歩です。こんなことは、関係ないだろうと思わないで、可能な限りお答えいただくことが、安全な治療への第一歩となるのです。

そして、トラブルが起きてしまったら、それを最小に防ぐ為には、経験というのが大切になってくるのです。その人の実力とは、うまくいっている時に測られるのではなく、問題が起きた時にそれをどう対処できるかで測るものかもしれません。

多くの経験から学ぶことは、とても大切です。