ご 案 内

 

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

口腔癌について2

前回の続きで口腔癌のお話です。

お口の中のがんは、多くの場合が、40歳代頃から発症するようになり、年齢とともに発生率は高くなる傾向があります。もちろん20歳代でも発症することはあります。 口腔がんも他のがん(肺がん、乳がん、大腸がん等)と同様、進行してしまうと命に関わる病気です。

しかし、また逆に、早期のうちに適切な治療が行われれば、これも他のがんと同様十分に治癒が見込めるものなのです。

やはり基本は早期発見、早期治療といえます。

実は、早期発見という意味では、口腔がんは、他の内臓のがんなどと違って直接目で見ることができるため、特殊な検査を必要としないという点が有利になります。

定期的な歯科医院の受診は、口腔がんの早期発見にも有利なります。

「歯肉や舌にできものがある」「口の中に白いものがある」「歯肉、上あごが膨らんできた」「口内炎がなかなか治らない」「食べ物が飲み込みづらい」・・・。これらの症状がある場合、そしてそれが、治りにくく、徐々に大きくなっているような場合、もしかしたら、それは「口腔(こうくう)がん」の可能性も考えられます。

気になる場合は、まずは歯科医院を受診してみて下さい。