ご 案 内

 

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

ポリデントのCM 6 (義歯の正しい洗浄の仕方について)

 前回のブログで『義歯専用のブラシで磨くことがいかに重要』か、おわかりいただけましたでしょうか。

  

臨床研究における義歯の清掃についてでは、

流水で流すだけの清掃ではバイオフィルム(義歯にこびりついた歯垢)の除去はできなかっただけでなく、ブラシによる方法のほうが、過酸化水素水液(オキシドール)に5分浸漬する方法よりもバイオフィルム(義歯にこびりついた歯垢)の除去効果が高かった

と言う事でしたね。

 

つまり義歯専用のブラシで磨くことがいかに効果的なのかが証明されています。

 

では、義歯用ブラシを使って清掃すれば良いと言えるかというと、

 

先ほどの臨床研究における義歯の清掃についてでは、

流水で流すだけの清掃ではバイオフィルム(義歯にこびりついた歯垢)の除去はできなかっただけでなく、ブラシによる方法のほうが、過酸化水素水液(オキシドール)に5分浸漬する方法よりもバイオフィルム(義歯にこびりついた歯垢)の除去効果が高かったが、

最も効果的だったのは、ブラシによる物理的洗浄法と義歯洗浄剤による化学的洗浄法を併用した方法であった。

となっているのです。

 

つまり、面倒でも義歯専用ブラシを用いて物理的に洗浄し、

尚且つ、義歯洗浄剤による化学的洗浄法を併用する事が最も良い方法なのです。

 

 そして、義歯の清掃には研磨剤入りの歯磨剤の使用を控えることが推奨されています。

簡単にいうと、普通の研磨剤の入っている歯磨き粉では義歯は磨かない方がよいのです。

歯磨き粉に含まれる研磨剤により義歯摩耗してしまい、義歯の表面に細かな傷ができてしまうことでかえってバイオフィルムが付着しやすくなってしまうのだそうです。


結論として、

義歯は、義歯用ブラシで磨く事が大切で、それに付け加えて、ポリデントの様なすぐれた入れ歯洗浄剤を毎日使用する事が義歯を清潔に保つ為には必要なんですね。