お 知 ら 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令中の診療体制について

当院では新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発令期間においても、

感染予防対策に万全の配慮を施し、

出来うる限り通常の態勢で診療にあたらせていただきます。

しかし、状況の変化によっては急な診療時間の変更・休診等の可能性も予想されます。

誠に恐縮ですが、ご来院前に本ホームページをご確認いただくか、

直接お電話でお問い合わせいただくようお願いいたします。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、

皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

 

医療法人社団成扶会 馬見塚デンタルクリニック

院長 馬見塚賢一郎

 

 


ご 案 内

  • 当医院では、一般の方々向けに健康歯考講座を定期的に開催しております。
    本講座は、健康な歯を維持し、虫歯や歯周病を予防し、お口のQOLを向上するために役立つ知識、考え方、そしてさまざまな治療法に関する正しい知識等を公開している講座です。
    講座の日程、お申込みなどの詳細はこちらをご覧ください。
  • 当院ではご覧頂いている「健康歯考ブログ」の他に、公式ホームページにてインプラント治療に関する「インプラントブログ」、歯科全般に関する「予防治療ブログ」、「PMTC専門サイト」を開設しております。
    よろしかったら、そちらもご覧になってください。

当院の感染管理について CDC (アメリカ疾病予防管理センター) コンサルタント ジョン モレナーリ先生

新型コロナウィルスの報道で度々耳にするCDC アメリカ疾病予防管理センター のコンサルタントをしている

ジョン モレナーリ先生が2018年の11月にご講演のため来日された時に馬見塚デンタルクリニックにお立ち寄りいただいたんです。

IMG_2519.jpg

 

日本の歯科開業医の感染対策レベルを視察したいとのことでした。

 

来院されクリニックの受付から診療空間、そして洗浄、滅菌の工程を見ていただき、

大変喜んでいただきました。

 

一般開業医としてここまでしっかりやっているのは素晴らしいとお褒めいただき

幾つかのアドバイスを受けることができました。

 

翌日のご講演では、大変貴重なお話をいただくと同時に

私たちの取り組みについても話していただきとてもびっくりしました。

 

感染管理への取り組みは、とても地味なものでなかなか評価されることが少ないのですが、このように褒めていただくとスタッフと日々努力してきたことが間違いではなくやっていてよかったなと思っています。

 

私たちの取り組みが、新型コロナの感染対策にどのように生きてくのかはわかりませんが日々大変な中今後に生かしていくチャンスだと思っています。

 

先日も当院非常勤歯科衛生士の1人で感染管理のエキスパートがおりまして、

その歯科衛生士の指導のもと感染管理の勉強、実習をおこないました。